惑わされないように。

良いものには、同じようなものを販売している方たちのバッドプロモーションというものがあります。

 

この国では、もっともポピュラーな、おそらく多くの人たちが知っている鎮痛剤があります。それが、あまりに広がりすぎたのですね。

 

1億3千万のうち、それを飲んでひとりの方がなくなりました。

 

競合会社は、そのひとつの出来事を世の中に、大きく発表しました。

危険だという印象操作です。

 

どうか、惑わされず、ご自分の判断を信じ、

向き合ってください。

 

ASKA

おはよん。

コメントを読ませてもらって、まず、驚いたのが、皆さん、いつも元気いっぱいのコメントをしてくれているのに「癌」の方や、近くに「癌」で、苦しまれている方が、本当に多いということでした。

 

僕も、毎年、隅々まで健康診断を受けていましたが、ここ2年、受けていないので、ちゃんとやらなきゃなぁと思わされました。

 

メシマコブに関しては、販売されている殆どの商品は、ただ、メシマコブを乾燥させて粉末にしたものなので、僕の知っている限り、それほど効果のあるものではありません。

 

僕の、紹介したリンクページの、いちばん下の左上にあります韓国と書いてあるところのものです。僕は、そのプロジェクトの一員でしたので、世に出回っている粗悪品の事実を知っていたのです。

日本で、一社だけ、それを取り扱っているところがあります。

 

それは、ここでは書けませんので、どうぞ、検索でたどり着いてください。

もっとも肝心な成分が含まれているのは「EX」と、末尾に書かれたものです。

 

もちろん他の製品も、その成分が含まれているものもあるのでしょうが、

僕が、調べた限りでは、見つけられませんでした。

 

プロジェクトの一員だった頃、何度も勉強会をいたしましたので、メシマコブに関しては、詳しいつもりです。

 

それを吸収する身体にも、当然、ひとりひとり差があります。

副作用もあるでしょう。

 

と、書かねばなりません。

1万人が使用して、ひとりでもその症状が見られた場合は、そう表記しなくてはなりませんので。

 

どうぞ、リンク先を再チェックしてください。

 

これを書かねばなりませんね。

僕は、「末期の母に、それを飲ませ続けた」という、お話をしただけです。

 

ASKA

 

 

 

 

 

5回、やり直しました。

「PV」「MV」

 

どちらでもいいや。

 

監督は、「今井俊彦」と、言います。

元々、カメラマン出身です。現在も、もちろんカメラマンをやっています。

 

もう、20年以上の付き合いです。

 

ある日、

 

CHAGE&ASKAの写真を、僕に撮らせてください。」

 

と、突然、自ら扉を叩いてきました。

 

それからの長い付き合いです。

 

「心に花の咲く方へ」

 

も、彼の作品です。

 

今日、観ていただくPVは、5回、やり直しました。

細かい注文に、面倒くさがることなく、愛情で付き合ってくれました。

 

ASKAバンド、メイク、スタイリストもそうでした。

 

「ギャラなんて、どうでもいいです。」

 

一生涯の仲間です。

 

しゃぼん

https://youtu.be/joPZEmDBvyc

 

ASKA

 

 

きのこ

みんさんのコメントの中に「アガリスク」というのがありました。確かに、「アガリスク」にも、その効果はあるようですが、僕の言ってるそれとは違います。

 

それには、3倍以上の力があることが臨床実験で証明されています。

 

そして、そのきのこのサプリは、ネットなどでも氾濫しておりますが、それではダメなのです。

 

日本と韓国が開発した、あの商品(あえて商品書く)のことを言います。

 

抽出された成分に、その威力がありますので、ただ、その名称のきのこの商品では、通常のサプリ効果しかありません。

 

「日本と韓国が共同開発をしたもの」

 

これが、キーワードです。

 

なぜ、僕が、そんなことを知っているか。

実は、有名医大の医者たちと、それを日本に広めようというプロジェクトの一員になっていたことがあるのです。

 

コメントの中に、そのきのこの名前を書いてある方がおられました。

 

現在、その抽出された成分の培養に成功し、十分みなさんの手元に届けられます。

 

その商品の名前をお伝えできないのが、苦しい。

やるせない。

 

ただ、ひとつ。

肺がんだけには、効果がありません。

 

その商品の名前と、製造の会社名を伝えたいが、伝えられない。

 

悔しいですね。

 

ASKA