読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はね、ある国でとんでもない目に遭ったんですよ。

この話は、仲間内で笑いながら話していたことです。

また、仲間は「この話は、ASKAさんが誤解されてしまうので、絶対に話さない方がいいです」と、口止めされてはいたのですが、そう言われると、何が何でも話したくなるのが僕です。

 

ステージで、何度も喋りかけてしまいました。

ゲリラトークをしそうになりました。

 

冷静になって、止めておいて良かったと思えたか?

いえ、なぜ、話さなかったのかと、自分の勇気が情けなくなりました。

 

いま、ここに来ても、何の問題もないと思えているのです。

この話は、僕がアジアツアーのプロモーションで宿泊した、旅先で遭遇した、世にもまれなお話なのです。

 

あれは・・・。

あのできごとは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、眠たくなってきましたので、

明日、お話しますね。

 

さて、おやすむよ。

みなさんも、おやすもう。

 

ASKA