22世紀

22世紀

 

 

宇宙旅行ができると思っていた

自家用車が空を飛ぶと思っていた

 

瞬間移動が可能になると思っていた

一家に一台ロボットがいると思っていた

 

都市型マンションに居住すると思っていた

子供はテレビで授業を受けることになると思っていた

宇宙人と文明を共にしていると思っていた

 

遙か抱いていた21世紀への夢

 

あと10年もすれば

22世紀への夢が語られるようになる

 

一度、この世に生まれ落ちれば

7割以上の人間が新世紀を迎える

新世紀を迎えない人の方が少ないのだ

 

僕は今日

新しく手に入れた古い本を読んでいる

 

昔も今も人の気持ちは変わらない

人の気持ちは作り上げられない

 

平和を求めて戦争は行われる

戦争は悪の英雄を生み出すだけでしかない

 

どんな英雄も

戦いのもとに誕生することを忘れてはならない

 

思想は一国の敵であることが多い

叫びは風と共に去ることになるだろう

 

22世紀の人たちよ

21世紀の者たちもこう考えていたのだよ

 

捨てがたい未来への夢

 

この世には

やがて22世紀を迎える人もいるだろう

 

新世紀よ

そのときは言ってくれ

 

22世紀へようこそ」と