読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上手く行きました。

いろいろ、話題は尽きませんでしたが、

録り直しの3曲が、ほぼ終わりました。

 

負け惜しみでは、ありません。

前のテイクより、良いテイクになったと思います。

 

こう書くと、

 

「前に一緒に作った方に失礼だ。」

 

こういう、言い方もされるでしょうが、これは当たり前のことです。

楽曲に、完成はありません。

タイムアップでを迎え、

 

「これで、良し!」

 

と、思ったところを完成と呼ぶのです。

なので、時間をいただいた分、楽曲はイメージに近づいていきます。

 

聴く人には、まるで別楽曲のように聞こえてしまうような編曲になりました。

編曲は、澤近泰輔です。

 

3曲とも、見事なまでに違う服を纏いました。

季節の違いさえも感じてしまいます。

 

しかし、作った本人には、別曲に聞こえません。

 

「楽曲を、時間かけてビルトアップしたら、こうなった。」

 

以前、迷ったり、悩んだりした箇所。

それが形づいた時、そこが、楽曲のフックになったりもしますが、

今回は、そういう部分を「バッサリ切り落としてくれた」と、表現してもいいくらい、

イサギ良い、そして、澤近らしい緻密で繊細な仕上がりになりました。

 

この3曲。

僕ぁ、好きだなぁ(加山雄三さん風)

 

 

さぁ、後は22日のレコーディング。

生のドラムに差し替えれば、音入れは終了。

そして直ぐ翌日からは、

その3曲のミックスダウンに入ります。

 

ミックスが終了したら、福岡へ飛んで、マスタリングです。

それで、音源製作は終了です。

 

ああ、総入れ歯、

歌詞カードに添えることになる写真撮影も、今月の5日にやっていました。

ジャケットの、デザイン、構成も福岡のデザイナーです。

写真ですか?

 

そりゃもう、3週間で2回のファスティングを行ったわけですから、

痩せてるのなんのって。

 

白抜きのページがありましたら、流し見せず、

よーーーーーく、見てください。

ガン見してください。

 

白いページに、糸みたいな線が入っていたら、それが、

 

私です。

 

いいですか。

見落とさないように。

 

私を・・・。

 

てやんでぇ!

な、気分です。

 

今日は、やけに眠い。

おやすもうかな。

 

ASKA