読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況

僕は4ヶ月の隔離病棟生活の中で、何と髪の毛ががっつり抜けてしまいました。シャワー上がりに、鏡に向かうと頭皮がスケスケに見えてしまうんです。特に、頭頂は激しく、フランシスコ・ザビエルのようになってしまいました。

もう、このままこのようになっていくのかと思うと、哀しくなりました。

看護師たちは、

 

「ストレスですよ。」

 

と、言いました。

僕は、このブログで「入院生活は過酷だった」と、書きましたが、ストレスはあまり感じていませんでした。しかし、気がついていなかっただけで、症状は出ていたのですね。この姿を、ステージで見せる勇気はないなぁと。

 

CHAGEは良いんです。似合っていますし、しぶとく残っているどころか、増えていますから。

 

僕は、似合わないんです。これで、ラブソングを歌えるのだろうかと・・。

恐怖を覚えました。とにかく指に触れる感触がつるつるなのですから。

 

九州の病院では、本当に自由な生活をさせてもらいました。心が元気になってくると、変わるものですね。

 

今ですか?

ザビエルの部分に、芝生のようになった毛が、びっしりと生えてきました。あと、4ヶ月もすれば、元どおりになるでしょう。一安心です。

 

「曲を聴かせろ」というコメントが多いですが、僕にとっても、「望むところだ」という心境です。今は、まだミックスダウン前であり、データで作ったままですので、これから生楽器に差し替えなくてはなりません。聴いていただくのは、そのオケの差し替え後ということになります。僕にとっての二歩目はそれですね。フルサイズは無理ですが、「こう言う楽曲なんだ」というものを、リリース前には、どこかで公開したいと思っています。どれも、自信作です。今の悩みは、選曲です。どれも、聴いてもらいたい楽曲ばかりですから。

 

それから、みなさんには驚きとなるプロジェクトを組みました。その楽曲も平行してやってたのです。僕は、事件を起こしてしまいましたので、それが世のなかで取り上げられることはないでしょうが、大満足な仕上がりになっています。いいんです。これができたことの喜びは大変なものです。そのうち必ず、公開しますので、待っていてください。必ずや、心を動かせる楽曲になったと信じています。

本当に、早く届けたい。

ASKA