読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Burnishstone

おはようございます。初めまして。ASKAのマネージャーを担当しておりますFujiです。

昨日皆様から、TwitterASKAは本物なのか?と、いう問い合わせが相次ぎましたが、

ASKATwitterをやっておりません。

当方から直接「なりすまし」の本人に注意、そして警告を入れさせていただきました。ASKAとも協議の結果、皆様への影響を鑑みますと、残念ではありますが、早急に公的な処置を考えております。

ご心配お掛けいたしました。

今後も、ASKAのブログをよろしくおねがいいたします。

Burnishstone マネージャーFuji

僕がこの年齢のときには、こんな歌、歌えなかったなぁ。

今月の30日に、リリースです。

そのアーティストは「宮崎薫」と、言います。

 

以前にも、一枚リリースしているのですが、

そのときは、自分のやりたかったことが、できなかったらしく、

ずいぶん、悩んでいたものです。

しかし、今回のアルバムは、快作極まりない。

 

他の若手シンガーと同じで、アルバイトをしながら、

ここまでたどりつきました。

 

僕も、楽曲ができあがる過程を、近くで見ていたのですが、

彼女には彼女のイメージがはっきりありましたので、首は突っ込まず、このときを待っていました。

 

親バカではないことを、伝えさてくださいね。

 

今の音楽業界において、彼女の音楽が陽の目を浴びないとするならば、もう何が音楽かわかりません。

 

いま、思うんです。

デビュー作は、あれで良かったんじゃないかと。

 

あれから、いろんなことを学び、自分のいちばん得意とするスタイルを見つけたのだと思います。

 

7曲入りのアルバムですが、メロディ構成において、僕の出番はありません。本当に、素晴らしい楽曲を生み出すようになった。

 

彼女の武器は、詞:曲。

しかし、それを遥かに超越するのが声です。

 

僕は、彼女に歌を教えたことはありません。

中学生のときに、初めて彼女の歌を聴き、驚いたのです。

もう、すでに歌心は兼ね備えていましたね。

 

彼女は、洋楽ばかりを聴いて育ちましたので、フィーリングは、日本人ではないのですが、このアルバムでは、日本語をとても大事に、そして丁寧に伝えようとしているのが分かります。

 

今では、一緒に歌ってみたいシンガーのひとりになっています。

 

メロディは、ところどころニヤリとするものがあります。

気持ちの良いところが同じ気がします。

 

とにかく歌が上手い。

 

ぜひ、聴いてみてください。

 

https://www.amazon.co.jp/Here-%E5%AE%AE%EF%A8%91%E8%96%AB/dp/B06XFTJ83L/ref=cm_cr_arp_d_product_sims?ie=UTF8

 

 

ASKA

 

 

こんばんは。

13曲シングルを形づかせるために、

今まで作業を行っていました。

 

僕の脳内にあった絵には届いたのですが、

最終的に「これではない」との判断を下しました。

 

これは、どうやら作品という衣装を纏うことになりそうなので、

日を改めて、しっかり取り組もうということになりました。

 

これまでも、土壇場で「ノー」を出すことは、よくありましたので、珍しいことではありません。

 

申し訳ありませんが、もう少し時間をください。

明日より、仕切り直しで、何がなんでも完成型をお届けしたいと考えています。

 

なにぶん、スケジュールがタイトでありますので、

4月の上旬〜中旬に発表できればいいですね。

 

今日の作業で、いろんなことが見えました。

頭の中では完成しています。

 

今の僕だから、できることです。

思う存分、やらせていただきたく思います。

 

やりたいことを、やりたいように。

 

ありがとう。

 

ASKA

 

 

僕も・・・。

これだけ、みなさんがアルバムを世の中に発信してくれていることを受けて、僕も何かやらなくてはならないと思いました。

 

このブログと、福岡のテレビ出演以外、ノンプロモーションでここまで来ましたからね。

 

お金をかければ宣伝できるなんて、そんな古い思考はぶん投げています。

 

今日、間もなく、古い友人が到着します。

あることを投げかけたところ「あうん」で、引き受けてくれました。

 

早ければ、今日。

かかっても数日以内。

 

この思いつきを、みなさんに紹介できると思っています。

世の中は、常に流れています。

 

プロモーションの方法も、様変わりしています。

誰もやらなかったことを、やってみます。

 

Too many people

 

は、13曲のシングルなのですから。

 

ASKA

いま、みなさんのコメントを拝見いたしました。

amazonのレビューが1000を超えましたか。

いま、見てきました。

本当ですね。

楽天のレビューもスゴイ。

 

1ヶ月で1000超えは、amazon始まって以来、初めてのことですね。

 

もしかすると、世界初かもしれません。

調べてみますね。

 

「Too many people」

 

たくさんの方に反応していただき、喜ばしいかぎりです。

 

4月から、新しいアルバム、そしてプロデュース作品の制作に入ります。

気持ちに弾みがつきます。

 

先日書きましたが、リリース1ヶ月経って、ショップでの試聴回数が1位。

 

どういう状態であれ、興味が沸かなければ、試聴などしてくれないでしょう。

みなさんと一緒に作ったアルバム。

みなさんが世の中に広げてくれているアルバム。

 

未来の勲章です。

 

ありがとう。

 

ASKA