ベストアルバムに入れる新曲の歌詞ができました。

最近、福岡に帰る度に、小学校時代の同級生が集まります。そう。あの「カブトガニ事件」を、知っている奴らです。あの話は、毎回のように出ます。もちろん、「ワニの居た沼」の話も。みんな、それぞれです。定年を迎え、ゆっくりしている者。新しい人生を迎…

お客さん

今から、高校時代の剣道の恩師と日体大剣道部のOBの方が見えます。四段合格のお祝いに来てくれます。高校生以来、40年ぶりの挑戦で、周りからは「無謀だ」と、言われました。しかし、日体大OBのみなさん初め、沢山の方々に応援をいただきました。稽古日では…

星は何でも知っている

8月25日「Weare」より 配信https://youtu.be/PLegG_Ojfxs星は何でも知っている何があっても 僕は僕のままさ君はとても良い人で きっと僕は悪い人 酷い人星は何でも知っている僕が履いてたぼろ靴も右から僕を微笑む人 左から僕を睨む人みんな一緒に迷い子に …

Fellows Tree

今日は1日、頭痛で終わってしまいました。先ほど、長い時間お風呂に浸かったところ、急激に回復しましたので、やはり、血流が悪かったのかな?と・・・。そう言えば、夏には時々ありました。一日中、部屋から出ず、クーラーの効いた部屋で作業していますので…

幸福の木 2

おはよう。みなさん、いろいろ情報をありがとうございます。可能性の高い、有力な情報を頂きましたので、早速、スタッフがやり取りを始めようとしています。あれほど我らが、探しても探しても見つからなかったのに・・・。ですので、みなさんの忙しい時間を…

幸福の木

「夏休みの計画」で、沖縄に行って来た話は、もっか、「エピソード7」まで来ました。7月27日に東京に帰ってきたんですよね。26日は、那覇に居ました。そう。「ホテルから出たら通り雨が過ぎていた」と、ブログに書いた日です。その日、メンバーが那覇市内に…

松山っす!!

「もしもし」「はい」「千春さん?」「そうですが・・・」「ASKAですよ」「おー!オマエ、元気でやってんのか?」「オレは、元気だよ。何?千春さん病気なの?」「オレは、ピンピンしてるぞー!」「いや、オレのブログに『千春さんが体調崩されてます』って…

明日から、レコーディングです。

今日、お盆で、母を迎えた後、先ほど東京に戻ってきました。離陸直前に、管制塔に落雷があり、機内に1時間半・・・。お客さん、ぐったりしていましたので、スチュワーデスさんのマイクを借りて、「はて〜し〜ない おおぞらと〜、しろいだいちの そのなかで…

興毅との約束果たせました。

無事、四段に合格いたしました。午前8時に、福岡の「九電体育館」に着いた時には、もう、剣士が溢れていました。9時半ごろから、昇段審査は行われました。先ほど、実家に戻りまして、これから、同じく、一緒に四段に合格した「ゴリけん」と、その仲間たちと…

「夏休み計画」後記 エピソード7

1986年に、与那国島で海底遺跡が発見されたのを、僕は新聞で知りました。ですので、この発見をリアルタムで知っていたのです。その後、琉球大学が遺跡として声を上げたのですが、沖繩県がそれを認めなかったんですよね。人工の建設物であるとは証明できない…

Cry

おはよう!!実は、こうなったら、お伝えしておかなくてはならないことがあります。実は「Cry」の収録のことは、 ギリギリまで伏せておくつもりだったのです。何故ならば、実は、娘の薫の「Cry」を、 現在、ロサンゼルスチームでレコーディングしています。…

「Made in ASKA」

本日より、CDショップへの情報解禁が行われておりますが、はい。ベストアルバムが10月に発売になります。タイトルは、「Made in ASKA」です。よく、こんなアルバムタイトルが残っていたものだと、 我ながら感心いたしました。先日、ここで、それらしき書き込…

優勝盾【追記】

父が「車庫」に積んである、僕の歴史というか、「剣道」そして「音楽」で、得た「トロフィ」や「賞状」「メダル」など、全部処分したいとうので、先ほど見て来ました。まぁ、これほどあると、車庫には入りません。僕は、その中から、小学校4年の時に、剣道で…

「夏休み計画」後記 エピソード6

翌日は、快晴の与那国でした。ただ、少し波があるかな?と。サーウェスの方は11時にロビーに迎えに来ておられました。車に乗って3分くらいかな。先日もお話ししましたが、この会社の社長のお父様が「海底遺跡」を発見されたのです。元々、地元民の言い伝え…

楽しかったよ。

昨日は、「ゴリけん」が剣道仲間をつれて、道場にやってきました。僕とゴリけんは、四段を。もう一人は、五段を。一人は、六段を。みんな、昇段審査を受けるんですよね。19時半に集合して、4人で「日本剣道形(にほんけんどうかた」を、やりました。見ら…

ハイレゾチャート

今月、8月の会報が、後10日もしたら、Fellowsの元に届きます。しっかり、読んでいただきたく思います。8月25日には、「C&A」39周年なんですよね。その、8月25日に、ソロで、「星は何でも知っている」を、リリースいたします。3月から、毎月配信リリースを続…

「Fellows Watch」

お待たせいたしました。本日、19時より、「Fellows Watch」の、販売です。全て、手作業で製造されていますので、今回も、100個ほどしか納品されていません。みなさんには、申し訳ないのですが、今回、僕は、みなさんに先駆けて、「ブラック」「ブルー」を、…

「夏休み計画」後記 エピソード5

「LOST」をみんなで観た後、 それまで「GoPro」で撮り溜めた4日間の動画を観ました。 「GoPro」というのは、小型の優れもののカメラです。「ハウジング」と言いまして、そのカメラにはカメラ用にプラスティックの透明なボックスがあります。 それを「ハウジ…

コンビニ帰りに・・・UFO

実家は、トイプードルを飼っています。残り2日となった状態のところを、 妹と父が保健所から引き取ってきました。 今では、散歩に連れて行ってくれる父にベッタリで、 一日中父の側から離れません。父が庭に出れば、ガラスドアの前に座りじっと父の姿を追い…

電磁波

年々、暑くなっていくばかりです。まだまだ、しばらくの間、夏の温度は上昇していくでしょう。先日、イギリスの学者から、「地球は、2026年に氷河期に突入する」と、いう発表があったことをお伝えいたしました。「氷河期」の直前は「温暖化」が、ピークを迎…

「夏休み計画」後記 エピソード4

与那国島に着いた夜、僕たちが、アメリカドラマ「LOST」を観たことをお伝えいたしました。なぜ、「LOST」を観たか・・・。他にやることが、なーーーーーんにもなかったからです。ですので、久しぶりに、「UFOでも呼ぶか!!」そう。29歳ぐらいの頃だったかな…

左手の「サインボール」

これ、誰のサインボールだと思います?そう、あのジャイアンツの長嶋監督、いや、僕ら世代には、未だ、現役時代の姿が、目に焼き付いていますので、敢えて「長嶋選手」と言わせてください。そのサインボールです。友人の伝手で、額縁入りのサインと、サイン…

ベストアルバム

今、「Mayumix」が、帰りました。そう、コーラスの「藤田真由美」です。前回の「ロケットツアー」からASKAバンドのメンバーです。秋にリリース予定の、僕の選曲したベストアルバムに新録が2曲あります。その1曲のハーモニーをお願いしていました。去年の11月…

「夏休み計画」後記 エピソード3

沖縄、与那国島では、一貫して履き慣れない「七分丈」のパンツを履いていました。こんなの履いたことがなかったのです。カッコわるー・・・。実は、ウエットスーツの下に履く「海パン」を用意するのを、直前まで忘れていまして、もう買うのに間に合わない。…

「夏休み計画」後記 エピソード2

沖縄は、今、この国でいちばん「住みよいところ」だと言われています。実質アンケートでは、僕の生まれ育った街「大野城市」が、1番と発表されています。沖縄と言えば「湿気が強く、暑い島」という認識を多くの方が持たれています。数年前間までは、経済状況…

「夏休み計画」後記。

20日からの沖縄旅行。18日に、マネージャーから電話が入りました。「台風、直撃です・・・」直ぐに「気象庁」のホームページを見ました。マジかよ・・・。20日から21日にかけて暴風雨圏内入っています。21日は直撃でした。 つづきは、 www.fellows.tokyo ASKA

チケット先行予約、お疲れ様です【追記】

今回は、60人のオーケストラとの共演ですので、大都市限定となってしまいました。みなさん、そんなに急がれなくても大丈夫ですよ。「Fellows」においての抽選先行予約は、他の先行まで、どこよりも早く約1ヶ月設けています。 つづきは、 www.fellows.tokyo A…

先程、家に戻りました。

実は、「水那珂(みずなが)イセキ)」さんに、会いに行ってきました。覚えてらっしゃるでしょうか?ベネズエラに住む日本人「水那珂(みずなが)イセキ)」さん84歳・・・。イセキさん、84歳ではなく、約1万歳でした。 つづきは、 www.fellows.tokyo ASKA

目が醒めちゃいました。

本日、11月5日から始まる、「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018」-THE PRIDE-の、Fellows会員の先行受け付け日ですね。これまでのライブでは、「会員1枚まで」というのが多かったのですが、今回、スタッフとの話し合いで、会員になられた方には2枚まで…

久しぶりにお会いできたな。

いやね、イベンターの社長さんで、地元アーティストを、みるみる全国区にした、敏腕社長さんです。その方法論は、見事でした。「インディーズの基板を作った」そう言ってもいいですね。アマチュアがプロになるときに「原盤権」に拘りだした、その走りとなっ…